2020年04月04日

ドライカーボン分電盤 山崎川の桜

ケーブルやドライカーボン分電盤を製作しております。
ブレーカー取り付けのネジをキャップボルトへ変更して取り付けしました。

DSC01017[1].jpg

こんな感じ...。
DSC01015[1].jpg

次は配線ですが、
100V回路も200V回路も幹線からの分岐ではなく
パラで配線する事を考えております。
DSC01016[1].jpg

昨日の昼食後ですが、店から歩いて行ける名古屋の名所「山崎川の桜」を観てきました。

DSC00982[1].jpg

DSC00984[1].jpg

DSC00980[1].jpg

見どころが近くなると人が増えます。
DSC00992[1].jpg

DSC00985[1].jpg

DSC00986[1].jpg

DSC00987[1].jpg

DSC00991[1].jpg

DSC00995[1].jpg

DSC00989[1].jpg

DSC01000[1].jpg

DSC00996[1].jpg

公園は子供や母親でにぎわっていました。
DSC00997[1].jpg

DSC00999[1].jpg

DSC01003[1].jpg

DSC01001[1].jpg

8〜9分咲きという感じです。
日曜日頃が満開と思います。
DSC01004[1].jpg

DSC01002[1].jpg

DSC01006[1].jpg

DSC01005[1].jpg

DSC01012[1].jpg

DSC01007[1].jpg

DSC01011[1].jpg

DSC01010[1].jpg

一番賑わっているところへ行ってみると(写真は金曜の平日です)毎年と変わらない光景...
コロナウイルスの影響で人が少ないとは感じませんでした。
平日でこの感じなら満開となる土日で晴れたら人も満開(笑)になるかもです...。

DSC01008[1].jpg

余談ですが、
今、docomoでギガホ・ギガライトを契約しているとAmazonプライムが1年無料となりますよね
プライム会員となり無料でAmazonMusicを楽しむ場合
カクテルオーディオをお持ちでしたらiサービスから楽しむことが出来ます。
利用しているお客様の感想は、
コントロールアプリのMusicX NEOで操作すると素晴らしい使い心地という事ですので
店のX50Dで試してまた報告いたします。

posted by Lansing at 12:17 | Comment(0) | アクセサリー、ケーブル類等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。