2019年11月14日

古民家再生オーディオルーム 3

ゆっくり確実に進んでおります。
べた基礎、柱や梁の補強、屋根裏周りが終わり部屋の作り込みに入ります。

屋根の断熱と土壁の補修
DSC00302[1].jpg

見上げると屋根までスコーンと抜けていますが、梁の下へディフューザー天井を吊り下げます。
DSC00298[1].jpg

DSC00300[1].jpg

床の間周りの壁も当然土壁ですので補修と新たな壁を作ります。
こちらへは棚やPC等を見るスペースを作ります。
DSC00301[1].jpg

正面がスピーカーをセットする場所になります。
バコバコ鳴らない壁にしてスピーカー背面は反射構造の壁にします。
ステージみたいになりますのでお楽しみに!
DSC00299[1].jpg

べた基礎の上は根太を引きますが、砕石低域吸収構造とします。
フロアは床暖で温かくなる予定で
この後は徐々に部屋らしくなっていきます。
posted by Lansing at 19:56 | Comment(0) | 古民家再生オーディオルーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新築オーディオルームと終の棲家 26

定休日にJBL4355を仕上げオーディオ機器類を仮接続して音出しテストをいたしました。
スピーカー位置を決める為、台車に載せて移動できるようにしました。
1本120KgのJBL4355を一人で台車に載せましたので今日は筋肉痛です。(笑)

DSC00295[1].jpg

オーディオ機器類
DSC00294[1].jpg

スピーカー側から見る
DSC00296[1].jpg

防音ドアを入って右がリスニングポイント
DSC00297[1].jpg

JBL4350は、ゴム足台車、養生シートの上というユルイセッティングですが、
この状態でも家内イケてますのでビデオを撮りました。

HDR-MV1で録画、最後はメーターMAXリミッターが掛かる限界点までで撮っています。
録音レベルはリニアですので試聴時はボリュームを上げないと音が小さく聞こえます。

JBL4355のアッテネーターは分解メンテナンスいたしましたので
今のところガリは全くなくスムーズな調整ができます。
左右の音のバランスもバッチリでスピーカーの出音は良好です。
19日に特注のスピーカースタンドが納品されますのでセットする予定です。

posted by Lansing at 19:36 | Comment(0) | 新築オーディオルームと終の棲家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月11日

YouTubeの偽レゾ化

昨日ですがご来店されたお客様とAIRPULSE A100の実験をしていました。
TVの音声をAIRPULSE A100で視聴、YouTubeを偽レゾ化など...。

で、やはりノートPCへA100用XMOS-USBドライバーをインストールし
24bit192KHzへアップコンバートした偽レゾ音声で視聴するのか楽しいので動画をUPいたしました。

古い動画の方が偽レゾ化の恩恵がありますから
斉藤由貴とキャンディーズでビデオを撮りました。

偽レゾから44.1Khzにした場合
斉藤由貴は全体的に抑揚感が減り元気がない感じで中低域も弱く粗くなりますね...。

当時のキャンディーズは生のバックバンドで歌いますのでライブな雰囲気が良いですね!
偽レゾ化しますとスタジオの空間の広さを感じますし
ラッパが響く音なども奥行きや広がりを感じます。
途中で16bit44.1KHzへ変更しますと平面的で粗い感じになってしまいます。

YouTubeへアップした方の方式なども?で
YouTubeでどの様な処理がされているのかも分かりませんが
個人的にこの偽レゾ化は使えると感じますので楽しんでいます。

ちなみにDiDiTのDAC212SEで同じ事をいたしますと
32bit384KHzまでUPできますので更に楽しいです。(笑)
DAC212SEをお買い上げいただいたお客様お試しください!

YouTubeの場合、TVやライブ、市販ソフトのコピーなど色々な物が出てきますので
見始めると止まらなくなる可能性があります。(笑)

YouTubeの視聴はHD画質ヘッドフォンでお聴きください。


ちなみにDiDiTのDAC212SEで同じ事をいたしますと
32bit384KHzまでUPできますので更に楽しいです。(笑)
DAC212SEをお買い上げいただいたお客様お試しください!
DSC00285[1].jpg

DSC00284[1].jpg


11月10日/11日の昼食...。
お隣の白眉さんで肉野菜炒め定食:¥700-
IMG_2213[1].jpg

店から道路一本南の井筒さん 上ロースかつ(味噌)定食(同伴された方の注文です。)
くどくないトンカツがお好きな方はお勧めです。
DSC00279[1].jpg

DSC00280[1].jpg

私の注文 ポークテキ定食
DSC00281[1].jpg

DSC00282[1].jpg

4355を載せる台車を4台用意したのですが、
何と経年で車輪のゴムが割れている物がありますのでこれから修理します...。
posted by Lansing at 18:36 | Comment(0) | スピーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月09日

新築オーディオルームと終の棲家 25

今日は午前中に店の用事を済ませ午後から作業に出かけました。
JBL4355はミッドバスとトゥイーターを取り付けました。
ウーファーは内部の吸音材を手直ししてから取り付けます。
もう片方のウーファーは既に付いていますが、
一旦外し左右同じにしてから戻す予定です。

DSC00271[1].jpg

4355はここまでとしてオーディオ用の電源周りに取り掛かります。
DSC00278[1].jpg

オーディオ専用分電盤から直接引き込んでいる電源ケーブルです。
ケーブルの被覆を剥くと銅箔シールド
シールドは独立した大地アースに繋いで電荷を吸引します。
DSC00273[1].jpg

シールドを剥くと介在物などが出てきます。
DSC00274[1].jpg

グッと開けて必要な部分以外は切り落とします。
DSC00275[1].jpg

コンセントに結線しやすい様に形を整えて取り付けます。
DSC00276[1].jpg

ピンボケになってしまいました...。
オーディオ専用電源のコンセントと、スピーカーケーブル
200V電源4回路(写っていませんが右端)を作り
今日はこの時点でカラータイマーが点滅し、やる気エネルギー切れで終了...。

「シーン」という音?が聞こえる部屋でじみ〜に一人作業なんですが
天然木と漆喰で部屋の環境が良く嫌な感じは全くありませんし
寂しい感じも無くリラックスして作業できるのですが、
この歳になると、かがんだ作業の連続は若い頃より早めに体が固まってくるんですよねー(^^ゞ
で、カラータイマー点滅という感じです...。
DSC00277[1].jpg

この後は、残りの電源周りを仕上げ、4355をくみ上げ台車へ載せて簡単に移動できるようにします。
オーディオ機器を結線し音出し可能な状態にして音出ししながら4355を動かして位置決めします。
位置決めが終わる頃には特注のスピーカースタンドが完成予定なので決めた位置でセットします。
明日は部屋の手直しで業者さんが入るという事なので行きません。
店に居ますので普通に営業します。

posted by Lansing at 18:43 | Comment(0) | 新築オーディオルームと終の棲家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月08日

StereoSound 谷村新司

StereoSoundさんから
フラッグシップショップ宛(SoundJulia)に送られてきた谷村新司の高音質ソフトです。

DSC00270[1].jpg

録音スタジオ調整卓のモニター用ラインアウトの出力を繋いで聴いているかの様な鮮度感です。

昴をYouTubeへUPいたしました。
HD画質 ヘッドフォンで視聴ください。

SONY HDR-MV1で録画していますので音は良いのですが、
広角レンズなので画は歪曲しています。


ステレオサウンドさんのソフトは
マスターテープの音を損失少なくそのままコピーして売るという感じのクオリティーです。
そして市販ソフトの様に意図的に音質を操作する事をしていません。
市販のソフトと比べると
市販のソフトは低域と高域を持ち上げてある事が聞き取れますし音の鮮度も違います。

MQA-CDの場合、オリジナルマスターから録り直しているのは同じですが、
時間精度が上がる事と、ディスクの質が良い事、44.1KHzのCDとしても
ハイレゾとしても聴けることが特徴で、MQA-CDをCDとして再生し
オリジナルのCDと比べても明らかに音質は良く聞こえます。

どちらも従来の録り直し高音質ソフトと比べると数段上のクオリティーに感じます。
今どきディスク再生?って感じですが、聞けば納得!
しかしこれを理解できるのは良い音のシステムを所有しているオーディオマニアだけかもしれません...。
時代はハイレゾのストリーミングに突入し
オーディオを趣味としない普通の方でも今まで以上に良い音で聴けていると思いますが
オーディオマニアが高音質を目指す場合、良い音とするレベルが一般の方とは違いますので
こういう高音質ソフトが販売されるというのは
ディスク再生において最後に訪れた良い時代だと思います。

以下余談です。

昨日も定休日、午前中に私用を済ませ
午後から終の棲家のオーディオルームへ出向き電源工事などをしておりました。

定休日中の外食...

うるぎ
カツカレーうどん
DSC00259[1].jpg

うるぎ
天ぷらおろしそば
DSC00260[1].jpg

DSC00262[1].jpg

出汁のきいたツユ
DSC00261[1].jpg

カーメラのランチ
マスターが奥で調理しております...。
DSC00266[1].jpg

セットのサラダ
DSC00265[1].jpg

グラタン
DSC00269[1].jpg

パスタ
DSC00267[1].jpg

オリジナルのジンジャーエール これが美味いんですわ!(¥300追加料金必要)
DSC00263[1].jpg

最近、調子こいて外食ばかりなので少し太りました...。
posted by Lansing at 17:07 | Comment(0) | その他のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする