2019年06月07日

新築オーディオルームと終の棲家 10 防音ドア打ち合わせ

今日は店を閉め、現場にて新築オーディオルーム防音ドアの打ち合わせと
別件で新規オーディオルームのご提案をしてまいりました。

防音ドアのメーカーさん、大工さん、工事監督さん、設計士さん、私(写っていません)
IMG_1816[1].jpg

躯体へ金属製のドア枠をはめて溶接し防音ドアを取り付けますので
正確さと剛性が必要になりますから
関わる人すべてで打ち合わせをして失敗しない様にいたします。

新築オーディオルームのドアは、
鉄扉内部に充填剤を詰めた遮音性能の高い構造の防音ドアを使用し
クレモン錠で閉めると上下に爪が出てギュッとドア枠に密着して締まるタイプとなりました。
1枚当たり100Kg越えの重厚なドアを2枚使用する事で
防音性能を高める構造になります。

新規オーディオルームのご提案は、
離れの洋間をオーディオルーム化する案と
敷地内に建っている築100年の古民家を
古民家カフェ風へリゾネーションし
音響的にオーディオルーム化する2案をご提案しました。

お施主様の考えで、古民家が使えるならという事になり
デザイナーと考えた改装案の見積もりをお出しする事となりました。

どちらもワクワクするような内容ですので
私自身、とても楽しみです。(^^♪

以下、DIATON DS-4NB70の試聴会のお知らせです。

製品説明と試聴進行はDIATONの佐藤氏が行います。
29日(土)のみ技術の原氏も来店されますので
技術的に深い突っ込みを入れていただいても解説していただけます。

また、通常のLR2本使用する場合と
ダブルスタック化した4本使用の変化もお聞きいただけます。

DS-4NB70にご興味があるお客様
現在のDIATONに興味があるお客様
国産最高峰の技術で製作されているDS-4NB70を是非聞きにいらしてください。

開催日等
---------------------------
---------------------------
6月29日(土)
・1回目:13:30〜
・2回目:16:00〜

6月30日(日)
・1回目:11:00〜
・2回目:14:00〜

店が広くない為、予約制とさせていただきます。

----------------------------
----------------------------



タグ:防音ドア
posted by Lansing at 18:40 | Comment(0) | 新築オーディオルームと終の棲家 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。