2019年05月12日

JBL4312MU改

先のご案内から
---------------------------------------------------
StereoSound 高音質ディスク試聴会予約受付中!

当日は、スレテオサウンドの木村氏により
ソフト製作時の解説があります。
店が狭い為、予約制とさせていただいております。

2019年5月26日(日曜日)
・1回目:13:00〜
・2回目:16:00〜
---------------------------------------------------

元ONKYOの技術者様により改造されたJBL4312MUに手を加えました。
内容を簡単に説明しますと、
全アッテネーターパスの接点レス直結配線で
ツィーターレベルをUPしてありましたので
こちらで内部配線材をWesternElectricのブラックエナメル絹巻線へ全部交換
その他も少々改造いたしました。

管球王国で高評価を頂いた当店のSJ-6BQ5アンプで鳴らします。

・CD-34 NOS DAC改
・SJ-Preamp
・SJ-6BQ5パワーアンプ
・JBL4312MU改

CD-34改
IMG_1719[1].jpg

SJ-PreampとSJ-6BQ5
IMG_1718[1].jpg

カーペンターズです。(^^♪

タグ:SJ-6BQ5 JBL4312MU
posted by Lansing at 16:19 | Comment(1) | アンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鈴木さん、この鳴りっぷりの良さ、尋常じゃないですね。現在のJBLのラインナップで、この気持ち良さを聴かせるスピーカーは無いのでは?うちの4312Mも接点レスの改造お願いします。
Posted by 岡原 | URL | 2019年05月12日 19:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。