2019年04月06日

JBL 4312MUWX改

お客様よりスピーカーのチューニング依頼を受けました。

IMG_1564[1].jpg

新品です。
IMG_1565[1].jpg

ドンドン開梱します。
IMG_1566[1].jpg

4312MUWXこんにちは!
写真で見るとフルサイズの4312に見えますね!
IMG_1567[1].jpg

ノーマル状態で動作チェックOKなので
取りあえず一か所だけ弄って聴き比べます。
モノラル音源の曲を先に弄った方で聴いて、途中でオリジナルへ繋ぎ変えます。
オリジナルの場合、真中に寄って音が濃いのは良いのでこういう音源は合っていますが、
レンジ感に伸びが無くて出音が臭すぎ...。
この程度サラッと鳴る様にしてWesternElectricの線材で深みを出すと
JBLらしい抜け感ある鳴りっぷりで音も濃さが出ます。



改造依頼は以前行ったWesternElectricの配線変更とその他チューニング
早速バラバラにしました。
IMG_1568[1].jpg

ビニールコードの錫メッキ内部内線は外します。
IMG_1569[1].jpg

以前、色々と試した結果で
やる事は決まっていますからササッと進めます。(笑)
WEの線材を接点レス化のハンダ付け
IMG_1570[1].jpg

1本完了!
ノーマルとはかなり違う出音になっているはずです。
IMG_1571[1].jpg

明日聴き比べます。
posted by Lansing at 20:02 | Comment(0) | スピーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。