2018年06月25日

SAEC WE-4700

どうやらサエクからかつてのWE-407/23の後継機が販売される様です。

左が往年のカタログで右が新しいWE-4700のペラ
IMG_0147[1].jpg

どう見てもWE-407/23

予価:$9000という事ですので、日本円へ換算で約¥100万( ;∀;)

価格を知ると萎えますが(笑)
アナログが人気であると追う事の証だと思います。

IMG_0148[1].jpg

最近、アナログ復活で喜ばしい事ですが、
使いこなしについてはどうなんでしょうか?

SAECの場合、アクセサリーもありました。
IMG_0149[1].jpg

使いこなしについても明記して色々と細かく推奨していました。

「インピーダンスマッチングで音質の改善を」

IMG_0150[1].jpg

アナログの場合、大きく分けてMMとMCカートリッジがあり
電圧もインピーダンスも大きく違いますので
アーム出力ケーブルの容量等で著しい音質変化を生じます。

IMG_0152[1].jpg

1980年の当時は、CDやPCオーディオなど無く、高音質音源はレコードでしたので
増幅度も違いインピーダンスも違ってきますから
今の時代の様なラインケーブルで全てマッチングOK!みたいなことはあり得ません。

細かい設定に気を使ってマッチングさせ高音質化するのが常識だっとと思います。
SAECの場合、下の写真の様にカートリッジとアームケーブルの適合表を公開していました。

IMG_0151[1].jpg

最近、他店で高額なアナログプレーヤーを購入されたお客様の話をお聞きしました。

購入されたプレーヤーの仕様をお話しされて
カートリッジはMMを使用されるという事でしたので、
私が、「アームケーブルは使われるカートリッジに合ったケーブルで使用されるのですよね」?と質問したところ
「何ですかそれ」??という返事でしたのでビックリ!
「例えばMMカートリッジにMC用のケーブルだとイマイチになるという事なんですが」とお話しすると
全く意味が分かっていない様子でした...。

他店の商売に口を挟む気はありませんのでそれ以上深くお話ししませんでしたから
この時はこれでお話が終わったのですが、
後日またご来店された時、
店頭にカートリッジやらアクセサリー類が並んでいる購入店と別のお店で
カートリッジとアームケーブルについて質問したところ
「今はそんな区別なくケーブル売ってますよ」
「交換したところで音質が大きく変化する事は無いと思う...」
と言われたと...。

車で例えると
タイヤが付いていれば雪道も高速道路も走れるという説明に聞こえます。
間違ってはいませんが、スポーツタイヤで雪道走るのか?
滑ると思うけど走れない事は無い...。??

MM用ケーブルでMC使う...音は出ますが...。

まぁ何でも繋げば音は出ますので気にしなければ良いと思いますが、
なんか音質が変だと感じた時にどうなるか?
フォノイコとかプレーヤーが悪いなどという方向へ行くと
大きく間違ってしまうように思います。

過去のアナログ時代にはこの辺りについては気を使っていた部分ですので
おろそかにすると高音質は望めないと感じてしまいます。

針圧について適正針圧でOKという事は無いですし、
今のアナログは使いこなし等の細かい事はどうなったんだと感じてしまう今日この頃です。

CD等のライン系入力は、アンプのプリ部分で絞ってパワー段へ渡しませんと爆音で聴けませんが
フォノはその逆、大きく増幅しませんと音が聞こえません。
ですからマッチングが取れていないと変化が大きくなるという感じです。

サエクもアームを作るのなら過去の様にケーブル等も出してほしいと思います。

話は変わります。

KOTOBUKIさんからシリコンのインシュレーターが販売されています。

IMG_0154[1].jpg

4個セット:¥6,480-(税込み)

IMG_0153[1].jpg

弊店のカーボンとは大きく違う素材ですから色々と試してみますと
アナログプレーヤーの足の下には雑振動を取る効き目があり
滲みと雑味が減りましたので弊店ではカーボンと複合させて使用しています。

この素材だけで多用しますと、
音が纏まり過ぎて伸びやかな感じが減ります。

つまり剛性の低い機器の天板へ1個載せる等は
天板の雑振動を抑えて音が澄んだりする効き目が有ります。
といって
CDPもアンプもSPも全部これをインシュレーターで使うと
ゴム系の制振の様な死んだ音ではないのですが
メインで鳴っている楽器やボーカル等は浮き出ますが、
微細な細かい部分の表現が抑えられて、
全体的にギュッと纏まった出音になります。

使いこなしができれば面白い制振系アイテムと思います。
仕入れましたので弊店で購入可能です。
4個セット:¥6,480-(税込み)
posted by Lansing at 19:48 | Comment(0) | アクセサリー、ケーブル類等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。