2018年04月24日

DAC212SE USB ドライバー

DAC212SEを使用し、
ノートPCやディスクトップPCなどのUSB出力で高音質再生する方法です。

DIDITのホームページにPC専用のドライバーが有ります。

DIDITホームページ
DSCF0704[1].jpg

右上のメニューをクリック、サポートページで下記が出ますので
ドライバーを入手(インストール)します。
DSCF0703[1].jpg

DAC212SEをUSBで接続して確認すると下記の通り

DSCF0706[1].jpg

DSCF0705[1].jpg

DAC212SEをお持ちの方は、騙されたと思って
とりあえずこの状態でYouTubeやPC内の音楽を再生してみてください。
驚きの高音質で視聴できると思います。

更に高音質再生ソフトなど
(無料で使用できる物の場合、foobar2000など)を利用している場合は、
更に良い音で楽しめるます。

PCへ繋げば、汎用DACを繋いで楽しんでいる場合と比べ、
何が起こったのか理解できない程の差が出ると思います。(笑)

ちなみに私の場合、
自己所有のXone S2とノートPCを繋いだりしていましたが
こんなに差が出るの?と思える程の差がでてしまい
お客様所有の、高級ノートPC+業務用DAC(別電源仕様+本体制振対策済み)と比べても
申し訳ない程の差を感じました。

先日入荷のK-01XとDAVEですが、
販売しますので、興味がございましたらご連絡ください。

DSCF0675[1].jpgDSCF0676[1].jpgDSCF0682[1].jpg

posted by Lansing at 15:16 | Comment(0) | デジタル機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。