2017年11月11日

ラダーケーブル typeSa

お客様よりご注文のtypeSa(大容量ケーブル)が完成いたしましたので
ご注文時ご用意いただいたプラグを取り付けしました。

オヤイデ+アモルメットコア

DSCF0164[1].jpg

DSCF0166[1].jpg

マリンコ ホスピタル
IECプラグを分解して(分解できる構造です。)コンタクトオイルを塗布

DSCF0168[1].jpg

完成!

DSCF0169[1].jpg

高分解能かつワイドレンジなケーブル!
100時間程度のエージングで、バッチリかと思います。


ラダーとは別となりますが、
お客様からの希望で、
オレンジ君と同等なケーブルを機械撚りしたケーブルで
SPケーブルを作りました。

シングルIN---バイワイヤOUT SP側はY型分割のバイワイヤです。
DSCF0171[1].jpg

話は変わります。

少し前になりますが、ウォークマンのNW-ZX2を売却し
NW-A45を購入しました。

ウォークマンで、ブルーツーススピーカーを鳴らす場合、
NW-ZX2ですと、SONY以外の機種ではSBCしか対応ができない為です...。

ヘッドホンを繋いで聴き比べると
厚みや滑らかさ、音の質感などはZX2が良いのですが、
他社のaptX対応ブルーツーススピーカーへ繋いだ場合、
A45の方が音質は良くなります。

SONY製品へZX2とA45をLDACで繋いだ場合、
LDACだから同じかな?と聴いてみると、
音質的にはZX2の方が丁寧で繊細、質感も高かったです。(^^;)

購入時、A45とZX300を聴き比べたのですが、
価格と音質を考えた場合、A45のコスパは高いと感じます。

現在の価格、A45は¥2万程度、ZX300は¥6万弱
ブルーツーススピーカー用ですのでA45で十分かなと...。


11月9日、バージョンアップのお知らせが届きましたので実行しました。

ver 1.10へUP中...。

DSCF0170[1].jpg

内容は、aptX HDの追加と、その他の機能改善
A45の設定を確認すると、aptX HDが追加されていました。

話はブルーツーススピーカーへ変わります。

コレクションにSONYのSRS-HG1も加え
チープなネットワークシステムを試してみました。

ノートPCをサーバーとして利用、
(もちろんサーバーがあればそれから音楽を聴けます。)
PCやSRS-HG1をWi-Fiで接続、
私の場合はiphone7へアプリを入れ、
Wi-Fi接続してリモコンにしています。

高級なネットワークシステム
例えば、LINNのKLIMAXを使用されている方などから見た場合
「何それ(笑)」ですが、
一応、動作としては同じような感じとなります。

iphoneの操作でiphone内の音楽も聴けますし、
ノートPC内の音楽も聴けます。
ハイレゾは192Kz DSDはPCM変換ですが、5.6MHzまで(笑)OK!

ノートPC用のスピーカーとしても
ネットワークスステムとして
BGM用で使用するなどでも重宝します。

高音質オーディオに興味の無い方の場合、
お出かけ時は耳にイヤホン、
家ではブルーツーススピーカーでOKな意味が理解できます。

何だか凄いなぁと...。


また話は変わり(笑)

IKEA長久手へ行ってまいりました。
(カタログに載っていたディスクランプが見たかったので)

オープンからしばらく経っていますが
駐車場も満車状態で、店内は人ごみでした。(^^;)

若干広い展示のあるところ

IMG_0591[1].jpg

フィンユール似?の椅子もありました。

IMG_0595[1].jpg

ウェグナー似の椅子も...。

IMG_0596[1].jpg

良い物はそれなりにお値段が付いていました。

IMG_0597[1].jpg

店内の展示は、矢印に従い回廊を歩いて見て回るのですが、
面白いコンセプトがありました。

IMG_0593[1].jpg

部屋

IMG_0593[1].jpg

システム

IMG_0594[1].jpg

オーディオに興味の無い方の場合、
レコードを聴くのはこれで良いんだなぁと....。

ぐるりと回った感想ですが、
白熱電球型の1個¥99-のLED電球
調光、変色可能なリモコンLED電球は安いですし、
写真の¥74,999-ラグも専門店で買うより安いと思います。

ブラブラ見るという感じではなく
川の流れの様に店内を流れていく感じですから
最初の方に有った物が欲しいとなった場合、
ドンドン人が押し寄せますので逆流は難しいです。(笑)

予め、HPやカタログで、
買う物を決めて行かれた方が充実感があるかもしれません。

収穫として、
自分の行っている商売とは、考え方が逆の方向でしたので
とっても良い勉強になりました。

posted by Lansing at 14:25 | Comment(0) | アクセサリー、ケーブル類等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。