2017年10月02日

現時点における電源ケーブルの終着駅

ラダーDSa大容量ケーブルを電源ケーブルへ加工しました。

DSCF0078[1].jpg

DSCF0079[1].jpg

今まで電源ケーブルはホント色々と試しました。

オーディオブランドのケーブルでも
悪くないものは存在しますが、
価格、使い勝手(屈曲性)、音などを考慮した場合、
電源(コンセント)
大地アース無しの場合、オレンジ君
大地アース有の場合、シルバー君でケーブルを作れば
オーディオブランド物のケーブルは全く必要のない感じでした....

今回、ラダークラフトセブンにお願いして
大容量ケーブルを製作していただき
そのラダーケーブルで電源ケーブルを作ってみました。

大地アース無しの場合、
ラダーDS

大地アース有の場合
ラダーDSaの大容量ケーブルをパワーケーブル化する事で、

「もう比べるものが無い!」

と思わせるほど
高音な質電源ケーブルとなりました。

プラグはマリンコ使用です。
DSCF0076[1].jpg

ラダーケーブル(ラインとスピーカーとデジタルケーブル)を
購入していただいているお客様には
年内に限りSタイプからDSタイプへのバージョンUPサービスを行っております。

SタイプとDSタイプの差額+基本工賃で変更していますので、
最初からDSを購入した価格に近い金額で変更可能となっております。

既にDSへ変更されたお客様の場合、
DSのすばらしさを体験していただいていると思います。

このDSa大容量ケーブルを利用したパワーケーブルの場合も
素晴らしいサウンドへ昇華しますので
ぜひお試しいただければ幸いです。


ラダー大容量ケーブル(1000VA)ケーブル単品の価格

Type Sa 
                    1m  4段ラダー:¥22,140-
       1,5m 4段ラダー:¥23,490- (8段:¥36,450-)

Type DSa
                    1m      4段ラダー:¥50,760-
       1,5m  4段ラダー:¥53,460-(8段:¥81,540-)

スピーカーケーブルへ加工する場合、プラグが別途必要になります。
マルチコンタクトプラグ8個の場合:¥6,480-

電源ケーブル化する場合、PSEの取得は有りませんので、
コンセントプラグとIECを取り付ける自作品となります。

ご質問お問い合わせは、
ここをクリックしていただき直接お問い合わせください。

話は変わります。

音色や表現力が抜群に良くなり
地に足が付いた安定感で高S/N
生っぽい表現で聴かせるアイソレーショントランス!

SJ-Tr(200v/100v)
SJ-Tr(100v/100v)

ご注文いただいたトランスが完成しました。

また新にご注文を受けておりますので製作を行います。

紙袋に入れたパンみたいですが、1個:5Kg程度重量が有ります。(笑)
DSCF0080[1].jpg

週末には、ついにスピーカースタンドが完成予定!

高音質化計画は驀進中です。(^^)/



posted by Lansing at 14:35 | Comment(0) | アクセサリー、ケーブル類等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。