2016年05月10日

N'soundその2

もう少し何とかならんかぁ〜と思い更に弄りました。

色々聴いて確かめると、
スピーカーユニット背面の音が、内部の構造体へ反射し、
再びコーン紙の方へ戻り、コーン紙を通過...

その結果、音に雑味が出ている感じを受けましたので
再びユニットを外し、
反射すると思われる部分へフェルトを取付て聴いてみますと、
案の定、雑味感も減少し、音色まで良くなりました。(笑)

その状態でオリジナルの反射板を付けて聞いてみると
定位感が前面へ少し出てきます。

音の厚みは増しますが、何か違和感が残ります。

スピーカーをセットする位置を替えて試しても同じ様な感覚ですので
紙で作った、くの字型反射パネルへ戻してみると
やはりこちらの方が良く聞こえます...。

あと、
肉厚のある鉄パイプボディーですので
叩けば「コ〜ン」とボディーが鳴きます。

この鳴きによる雑味感もあると思いますので
対策法を考えました。

メーカーさんには実験結果で得た色々な改善策をお伝えしますので
更なる音質向上を期待します。

次回、Nsoundの担当者様を交え
オリジナルと、この改造品、
参考にタイムドメインのYosii9の3つを聴き比べてみます。

ヨッシー9との対決は面白そうです。(笑)

それから、
マルチコンタクト社のプラグが入荷しました!

DSCF0158[1].jpg

しばらくは安心です。(笑)

マルチコンタクトは、注文から待っても1か月程度で入荷しますが、
ETIの方は、半年以上たった今でも未だ納品が終わりません。(笑)

体質っていうのでしょうか?(^_^;)
日本の輸入業者が代理店を受けないはずです。


無指向性スピーカーの次は
ネットワークプレーヤーです。

100万円を超えるハイエンド機器やLINNのDSを超える音質、
とても安価なシステムで組み上げ、
スマホでも操作できる便利性を目指して
ある業者様と実験中ですので、また報告いたします。(笑)


タグ:N'soundその2
posted by Lansing at 14:54 | Comment(2) | TrackBack(0) | スピーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネットワークプレーヤー、めちゃめちゃ期待してます!!
Posted by 中村正博 | URL | 2016年05月12日 04:34
現在、新たにシステムを構築しようと検討中です。ネットワークプレーヤー、メチャメチャ期待してます!!
Posted by 中村正博 | URL | 2016年05月12日 04:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック