2016年03月22日

JBL Pro 復活

お買い上げいただいた商品の梱包発送を済ませ、
少し前からLSR305の片方が不動になっていたので分解...。

中を見ても原因は分からなかったので、
元通りに組み立てて電源を入れたら直った?(笑)

今日1日、
ガンガン鳴らしても何の問題も無い
不動の原因は不明だけど直って良かった!

DSCF0003[1].jpg

端整で抜けの良いフラットサウンドです。

パワードスピーカーですが、
今は、ペアでも¥4万しない価格の様です。(笑)

このモニターシリーズの最高峰がM2
そのモデルに使用されているユニットが、
最新のJBL4367に使用されています。

プロ用となるM2の場合、
ネットワークが無いのですが、
モニタースピーカーの4367だとネットワーク付きのバイワイヤ仕様
どちらでも良いので一度試聴してみたいです。

話は変わります。

WesternElectric USB音魂ケーブルを作り
DSCF0001[1].jpg

PCからXone:S2へ繋いで試聴します。
DSCF0002[1].jpg

先日、ヘッドフォンもWEにしたので相性抜群です。(笑)

PCオーディオもYouTubeも楽しく聴けます。

ヘッドフォンは長く聞いていると窮屈になってくるので
スピーカーで聞こうとドけちシステムを作ります。

LSR305がパワードなのでアンプ不要
Xone:s2から繋げばシステム完成です。

ドけちシステム
PC+S2+LSR305
想像以上に良い音しちゃうので困ったもんです...。

明日は、ソナスファベールのクレモナを査定に行ってまいります。

posted by Lansing at 19:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | スピーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック