2015年09月19日

WEケーブル

DSCF1106[1].jpg

右のWEケーブルを使い
左のケーブルを試作しました。

WEのケーブルは、ブラックエナメル絹巻単線 24AWG

この線材を2本使い普通に作ると、
聴き心地の良いWEサウンドになってしまいますので
WEの音で、高性能なサウンドが聴けるケーブル(笑)にチャレンジ!

プラグには、バレットプラグの純銀プラグを使用し、
ノイズ対策で網組シールドを施し、
接続の具合を変えて
レンジ感を広く、解像度を上げる様な(その様に聞こえる)感じにしました。

ラダーケーブル、
SONY ピンケーブル
同軸のWE線
二重シールド高性能RCAケーブル等と聴き比べましたが
試作の段階で、
なかなか上手い事できています。

音の質感がもう少し上がればOKなので
もう一度作り直します。

色々忙しいのに
気になって取り掛かってしまったら
脳内の変なスイッチが入って没頭...。
仕事はボトルネックを超えてSTOPです。(大笑)

タグ:WEケーブル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/426363188
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック