2015年04月17日

ALTEC 612 mini

少し間が空きましたが、
使えないカセットデッキとか、MDやCD-R、
バリコン式のチューナーなど
オーディオジャンク品の処分と
ALTEC612の調整をしています。

お休み中に食した定食:¥850-

揚げたてのから揚げ
手打ちで、エッジの立ったうどん
暖かいひじき...
お値段の付け方が?

「でら、腹いっぱい」(笑)

IMG_0359[1].jpg

本日のお昼
メロンパン:¥150-(笑)
(神戸元町ベーカリーPOPO新瑞橋店)

保険屋さんがいらっしゃって
昼から15:30まで遊んで行かれたので
食いそびれてしまいましたのでパンです...。(泣)

IMG_0360[1].jpg

612MINI
DSCF0160[1].jpg

バスレフポートを調整して
エージング中です。

ギターの穴(サウンドホール)に開口させた物
径を絞ってバスレフポートにした物
完全密閉型と作って比較...。

サウンドポート型は
色々と詰めて調整してあるので音が整って伸びのある感じですが低域が弱い
密閉は、若干大人しくなるけど素直で聴き易く音は綺麗
低域もだら下がるので、壁を味方に付けると意外に聴ける!
バスレフポート型は一番低域感があって野放図に音が飛んでくる!

低域を求めないのなら密閉型
スーパーウーファー付けると素晴らしい!(笑)

バスレフ型のじゃじゃ馬を追い込めばかなり良いので
エージングしながら調整しています。
今の感じは
ギター系のフュージョンは音が波動ですっ飛んできて快感!(笑)
かなりの爆音まで耐えて凄いのですが、
辛くなってくる面もありますので
もう少し大人しくします。

タグ:ALTEC612 mini
posted by Lansing at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | スピーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック