2014年09月25日

店舗改装12

カーボン漆喰!!

先日のカーボン繊維を練った漆喰

DSCF0130 (600x549).jpg

拡大

DSCF0133 (600x450).jpg

職人さんが塗っています!

DSCF0137 (600x450).jpg

DSCF0136 (600x450).jpg

DSCF0129 (600x378).jpg

DSCF0131 (600x450).jpg

今、ベチャベチャな状態なので
大まかに水分が飛ぶのに約一週間、
音響的な効果を感じられる様になるには半年...。

これから湿度が低く乾燥する季節なので
速く乾くことに期待です!

「待てない」というのが本音ですが、
仕方ないですね....。

ちなみに、
天井の棒切れですが、天井高が低いので
この棒切れで音を乱反射させ、跳ね返り音の違和感を無くす為です。

今は、メチャクチャ適当に置いてある状態で固定していません。
完成後、
音だししながら棒の並びを調整する感じになります。

スピーカーの近くは、あまり反射させずにすっと音を流し、
対面上の天井では、
乱反射させて戻りを抑え
減衰する感じが良いなと考えています。

ホールの波打ったり凸凹させている天井の場合、
平面を無くして音の反射の方向を変え、
響を良くする効果を出す様に考えられていますが、
この箱庭スケールでは、あんなにダイナミックな造作が無理ですから、
似たような効果を出して、色々調整できるように考えています。

余談ですが、
今日は、電話工事の立会
電話とインターネットが繋がる予定です。

後日お知らせいたしますが、
今まで利用していた有線電話の番号は変わります。

漆喰が概ね乾いてきたら
まだまだやることがあります...。

・低音吸収装置を完成させる
・エアコンの取り付け工事
・電気工事の続き
・塗装の仕上げ
・クリーニング

で、一番面倒な引っ越しがあり
物を整理して音だし調整です。

その前に、
最も面倒な、現在の店舗の片付けがあります....。



タグ:店舗改装12
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック