2011年01月16日

自作ケーブル

お気に入りのRCAプラグが入手困難になり
バレットプラグのRCA端子で作ってみた...。

IMG_1832.JPG

左がお気に入りの端子
高級なWBTのネクスジェン(金/銀)やカルダスの(ロジウム/金/銀)などより
個人的に好きなんですが、もう手に入らない...。

右がバレットプラグ
作って直ぐ聴いてみると
スッキリして抜けも良くレンジも広い!

しばらくエージングしてどうなるか楽しみです。


名古屋はこんな大雪です! 

IMG_1838.JPG

当然お客様は居ない...。

ちょっとサボって
JBL純正のSPケーブルへ
マルチコンタクト社のバナナプラグを付けた...。

IMG_1835.JPG

意外とカッコイイ!!

JBL4311Bへ繋いで聴いてみると

スパッとくる抜群の切れと抜け!

高域クッキリ、全体的にタイト
きらっとした煌きもありJBLらしい音から外れない!

音作りのためか?
ケーブル内部の導体は、
銅色と錫メッキ色のツートンで構成されている。

価格は、1m/¥数百円という安さです。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック