2010年07月30日

EMT930stダブルアーム

アブソーバーフレームへ
SME3012Rを取り付けました!
7 015.jpg

オーバーハングを調整
7 014.jpg

純正アーム+ロングアームのEMTはカッコイイです。(^^♪

アームベースは、ワンオフの特注品で、
とても重くて、がっしりしています。

本当は、SAECのWE-506/30を取り付けたかったのですが、
自分のアームを店頭の棚へ出しておいた時、
それを見たお客様から
「売って欲しい」と言われ、
お客様の熱意に負けて手放してしまいました...。
なのでSMEの3012Rを付けました。

これで色々なカートリッジが付けられるので
ますます楽しくなります!

純正のアームへは、
東レのカーボン原糸を巻きつけました。
7 016.jpg

これです。
7 017.jpg

7 018.jpg

DP−3000へ巻いた時も好結果でしたが、
今日も抜群の効果です。
痩せず太らず、鈍らず尖らず...
更にS/Nが良くなり、細かい部分が良く分かるようになり
フォーカスピッタリの感じになります。

そのお陰で、
針圧調整が微妙になり
0.5gでかなり印象が変わってしまいます。

極端に替えると、かなり違和感があります。
2.8gでは、
中低域が支配し、太めで高域の伸びが無く
解像度が悪く、ボテッとして抜けまで悪い...

2.2gでは、075がシャリシャリ鳴り過ぎで、
中高域が強く、下が細くなり高域上昇の感じで辛い...

2.5gでは、真ん中か強くやや下寄りで
若干混濁するのと、高域がもう少し欲しい...

昨日良好だった2.4gでは、
若干中高域が強く、ラッパが少し五月蝿い...

って事で、
2.45gにするとウエルバランスでベスト!

暇を見て、3012Rのアームへ
カーボン原糸巻きつけ、調整をしたいと思います。
posted by Lansing at 22:40 | Comment(4) | TrackBack(0) | アナログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
930stのアームベース(特注品)は、
いくら位するものでしょうか?
参考まで。
Posted by 加藤 政俊 | URL | 2012年03月25日 11:29
とても興味深く拝見しました。EMT930sにオルトフォンRMG309iをダブルアームしたく色々検討してました。是非情報をいただけたらと思いコメントしました。
よろしくお願いします。
Posted by 田口 郁雄 | URL | 2015年03月18日 08:33
アームベースは、いまでも取り扱い可能でしょうか?候補のアームは、SME3012RまたはWE-506/30です。よろしくお願いいたします。
Posted by 天野 守 | URL | 2020年02月10日 21:22
誠に残念ですが現在は店にEMT930stも無くアームベースの需要もありませんので取り扱いをしておりません。ごめんなさい。
Posted by Lansing | URL | 2020年02月11日 11:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック