2010年02月27日

P-0

昨年の6月に
P-0の掃除をしたのですが、
最近汚れているCDの読みが悪くなったので
確認をかねて掃除しました。

フロアへ運んで確認すると
やはりホコリっぽいです...。
7 045.jpg

外観のクリーニングをした後、
天板を外します。
7 046.jpg


何度見てもカッチョ良いメカですね!
7 047.jpg

ピックアップレンズのクリーニングをして元に戻しました。

こんなゴツイメカで
CDのゆがみを追いかけれるなんて
不思議で仕方ありませんが、
このトランスポートの
リファレンスモード+マスタークロックに勝てる
CD/44.1kHzデジタル音源を知りません...。

先回試したPSオーディオのトランスポートはNGでしたが、
次回は、プロケーブルさんで買い物をされているお客様の好意で、
パソコンを使った
最も良いといわれる方式で試させていただけるそうなので
凄く期待しています!


昨日は
名古屋オーディオフェスタ2010を覗きに行きました。

かなり雨が降っていたので
来客数は少なく
少し寂しい感じでしたが、
ブース内の展示物が見やすく良かったです。

部屋の音響に凝っていたのはマランツで、
去年と同じ様に
木製の大型音響パネルと吸音処理で
部屋に入ったときの空気の雰囲気が違いました。


全く何もやっていないのが
Triでしたが、
スペンドールの新作
ピアノブラックの小型スピーカーが
意外に良く鳴っていて驚きました。

中でも目をひいた物は
TADのゴツイCDPとパワーアンプ、スピーカーが印象的でした。

帰りがけに
パイオニアのデモ(5.1のAVデモ)を見ていたのですが、
前の方に座っていた為、
映像がでか過ぎて、AV酔いしてしまいまして
帰りの車の中で吐きそうでした...。



タグ:P-0
posted by Lansing at 17:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | デジタル機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
プロケーブルさん推奨システム試聴結果、楽しみにしています。
ではでは。
Posted by quizmaster | URL | 2010年03月01日 13:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック