2020年08月09日

スピーカースタンド聴き比べ

先日のブログで紹介した当店オリジナルのUltimateメタルスタンドと
当店オリジナルの木製スタンド、オーディオブランド市販品の制振系のスタンドを用意して
聴き比べてみました。

DS-4NB70は盆明けまで入荷しませんので
1977年代の製品 DIATONE DS-5Bで聴きます。
DS-5Bも現行製品のDS-4NB70も開発時の技術者様は同じ方です。

DSC01300[1].jpg

制振系          Ultimateメタルスタンド    木製スタンド
DSC01297[1].jpg

メタルスタンドはアルミ系ではない特殊な金属製です。
木製の方は、最高級ブラックウオールナットと花梨を使用、
底板はオーディオボード構造としてチューニングしています。
DSC01299[1].jpg

試聴使用機器はCDPにTRV-CD6SE、プリはムンドのMM2、パワーはPW1です。
DSC01301[1].jpg

UltimateメタルスタンドはHi-Fi系、特殊素材の使用で変な響きは乗りません。
木製スタンドは無垢の木の響きを活かした濃いめの表現
制振系は音色もfレンジも吸われている感じです。



posted by Lansing at 16:54 | Comment(5) | スピーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする