2020年07月31日

Esoteric P-0カーボン化 DS-4NB70

直ぐに売約となりましたので新たにDS-4NB70を注文しました。

届いたスピーカーも商談中ですので店頭で試聴機になる前に売約となるかもしれません。
DSC01279[1].jpg

開梱すると、新品ではなくなるので商談終了まで開梱しません。
売れた場合の再入荷はメーカーの都合で8月末頃になると思われます。
DSC01280[1].jpg

DIATONE DS-4NB70が欠席中に(笑)
AIRPULSE A80をイケるところまで追い込みましたので
現在、驚きの出音で鳴っております。

それから上位モデルのAIRPULSE A200ですが、
輸入代理店変更時に販売停止となりましたが(A100も)
代理店変更後の国内在庫を現代理店が譲り受けて販売することになりましたので
A200のみ若干数の販売が可能となっております。
興味のあるお客様はお問い合わせください。
A200、A100、A80全て現物は店頭にありますので試聴可能です。

話は変わります...。
P-0カーボン化の天板や底板等が完成しましたのでチェックしています。
黒いのがドライカーボン 茶色は現物合わせのチェック用ベーク板

P-0本体天板 のぞき窓は塞いでいます。
DSC01282[1].jpg

P-0本体底板 
純正の足は音的にNGなのでSJ-SI+メタルベースを足とする為穴を塞いでいます。
DSC01281[1].jpg

電源の天板と底板
DSC01283[1].jpg

本体の足を外した後のキャップと電源のスパイク
DSC01284[1].jpg

本体足のキャップ
DSC01286[1].jpg

電源のスパイク
DSC01285[1].jpg

P-0と電源装置の天板や薄い鉄板の底板などをドライカーボンへ変更します。
足はSJ-SI+メタルベースへ変更します。

広いfレンジ、澄んだ音場空間、圧倒的な分解能とスピード、抜群の定位...etc。
オリジナルの厚くエネルギー感あるP-0の音を損なう事なくクオリティーUPすると思います。

P-0カーボンを購入されたお客様へ先にSJ-SI+メタルベースを8個お送りしてあり
違う機器へインシュレーターとして試していただいておりますが
お気に入りになられまして追加で注文を頂けるようです。

しかし現在メタルベースは既に完売...。
6月に製作依頼してあるのですがメタルを加工する工場の動きが悪く
オーダーした物が未だに完成しません...。

直ぐにお盆休みがやってきますので8月の下旬に完成すれば良い方かもしれません...。
お待ちいただいているお客様にはご迷惑をおかけいたしますが
今しばらくお待ち願います。



posted by Lansing at 19:55 | Comment(0) | アクセサリー、ケーブル類等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お寺のPS装置を入れ替えました。

7月28日のブログのPA機材を持参してお寺へ行ってまいりました。

DSC01270[1].jpg

本堂
DSC01271[1].jpg

本堂の右側
DSC01272[1].jpg

本堂の中
真中にご住職が据わってお経を唱えます。
回向の時は、その他10名ほどのお坊さんが周りに座りお経を唱えますので
この上の天井に声を拾うマイクが付いています。(下の写真)
DSC01278[1].jpg

アンビエンス用のマイク
DSC01274[1].jpg

黒い箱がスピーカーです。本堂に4個付いています。
檀家さんが座るところに声が聴こえる様に外に向けています。
DSC01277[1].jpg

外にも聞こえる様にメガホンスピーカーもあります。
DSC01276[1].jpg
本堂から外を見る
周りに家は一軒も無いので迷惑にはなりません...。
DSC01275[1].jpg

今までのPA装置を撤去してラックの背面パネルを取り外し
サクッと装置を入れ替えてテストしました。

強烈な名古屋弁のご住職の声が入っていますが調整中のビデオを撮りました。

DSC01273[1].jpg

タグ:PA装置
posted by Lansing at 18:22 | Comment(0) | その他のできごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする