2019年07月29日

アコリバ RL-30 入荷 音響対策された店内は静かで快適です。

アコリバのRL-30が入荷しました。
CDやレコード、オーディオケーブル等、色々な物が消磁できる機器です。

DSCF0134[1].jpg

中はこんな感じ

DSCF0133[1].jpg

ガイドも外れます。

DSCF0135[1].jpg

オーディオ用のケーブルの場合、導体やプラグに金属が使用されていますので
消磁すると音質が変わるのは理解できるのですが、
ビニールで出来ているレコードが帯磁するのか?
しかし、RL-30で消磁すると音質が変わります。(^-^;

テープレコーダーヘッドの帯磁を測るメーターで
レコードやCD等を調べても全く帯磁していない状態を示しますが
RL-30で消磁するとCDもレコードも音質は変わります。

RL-30は磁気を消す機器ですが、エネルギーが照射されますので
帯磁しない素材に使用しても何らかの効果が作用しているのだと思います。

RL-30で消磁し、ユキムの除電刷毛ASB-1で静電気とホコリを除去すれば
何もしない状態で聴くのとは大違いとなります。

音質が良くなればひと手間もアリかなと...。

100Vコンセントで電源を取り
左の白いボタンを押して電源ON
CDやレコード、ケーブル等の消磁したい物を入れて
右の黒いボタンを押すと30秒程で消磁が完了するという感じです。

動作は問題なく程度も良いです。
中古商品として販売いたしますが、
面白いので売れるまでの間、色々と試します。

以下余談です。

何だか激暑ですね!
このうだるような暑さは名古屋の夏って感じで
今年はクマゼミの鳴く声が多く聞こえます。
外には森とか無く個人宅の庭木程度の緑が殆どですが
こんなにセミがおるんか?って感じです...。

外は暑くてうるさいのですが、
店内は静かでエアコンが効いていて快適です。
店内は音響対策されていますので
セミの声など外の音が聞こえません。

暇な時にビデオを撮りました。
鼻息と風切り音が聞こえます。
店内と外では大違いです...。


以下当店イベントのお知らせです。

201983日(土)〜4日(日)

・「TRIODExCocktailAudio」試聴会、サウンドジュリア(当店)

 8月発売のMUSASHI(KT150)と秋発売予定のTRZ-300W(300B)を

 いち早く試聴していただきます。

 TRZ-300Wの方は、あのWEを再現した真空管

 PASVAN WE300Bへ球を替えて試聴する実験も行うという事になりました。

 この球は入手困難なWE300の代用としてハイエンドブランドも採用している球となります。

WE300B-PSV300B-SIDE800[1].jpg

83日(土)@13301500 16001730

84日(日)@11001230 14001530

予約制となりますので受け付けは下記のリンクよりお願いします。

試聴会予約受付はここをクリック
















posted by Lansing at 19:00 | Comment(0) | アクセサリー、ケーブル類等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする