2019年05月27日

ノイズレス調光器

壁に取り付けるパネルスイッチと連動した調光器の場合
電源の波形をカットして調光している為
調光ノイズが発生し、他の電源ラインに乗ってきますので
オーディオ装置からノイズが出ることが多々あります。

今回は、オーディオ用に特化したノイズレス調光器を本気で製作いたしました。

メタルプレートをマッドブラックで塗装したフロントパネル、
本体ケースも全て金属製で特注オーダーしています。
IMG_1776[1].jpg

オーディオルームの防音ドアを開けて直ぐのラック構造の壁に取り付けます。

IMG_1777[1].jpg

内部
IMG_1778[1].jpg

これで電圧をコントロールします。
IMG_1779[1].jpg

4回路分あります。
IMG_1782[1].jpg

電源ONでパイロットランプ点灯!(暗めにしています。)
IMG_1780[1].jpg

新品完成品ですので、調光テストしてみました。


調光に対応していないLED電球でも試してみたのですが、
何故か上手く調光できてしまいました...。
全てに対応するとは思えませんが
アイリスオーヤマの格安LED電球でも
長時間テストしていますが全く問題なく使用できています。(笑)

こういう物って何処までこだわるかですが、
ノイズが出る調光器を付けるぐらいなら
オーディオ的にはON/OFFスイッチのみとして調光しない方が良いです、
今回の部屋は調光器を付けて光量を調節し、
部屋の雰囲気を作りたいと考えていますのでノイズレスで作りました。
当店の調光器もノイズレスにしていますが
ここまで凄いケースを作り込んでいなくてポン置き状態です。
今回の場合、部屋も究極を目指していますので
できるだけこういう物も妥協したくないという感じです。

posted by Lansing at 19:08 | Comment(0) | オーディオルーム、リフォーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする