2018年08月04日

暑いですね!

就寝前には水分(ビールではない)をたくさん取って寝床に入るのですが、
朝のオシッコが濃いめの滋養強壮剤色(笑)
ヤバイので更に水分を多く取り寝ております...。

定休日はオーディオルームの打ち合わせや雑用でお出かけ
いつも居る店の中は快適ですが外は猛暑...
店の快適さに慣れてしまったので
屋外へ外出中、気を抜いているとクラ〜っとしてきます。

昨日は銀行へ行き先月の仕入れの清算をしてきましたが
これだけ暑いと少し外出するだけでもイヤですね...。

お客様が居ない時にご注文いただいたケーブルを作っております。
IMG_0256[1].jpg

お盆休みですが、
毎年、お盆は不定休として店を開けていましたが
今年は下記の様に考えております。

11日(土)はお休み、(墓参りと寺)
12日(日)は営業、
13日〜16日はお休み

メーカーさんや輸入代理店さんの場合、
11日〜19日までお休みのところが多いと思いますので
何か購入して盆休みで楽しみたい場合、
近日中にオーダーしないと間に合わないと思います。

DIDIT DAC212SEは在庫切れでしたが
どうやら取引が進みそうです。


それから
管球王国Vol.89へ弊店の真空管式モノーラルパワーアンプが紹介されました!
レンジ感があってハイレゾ音源に好対応と評価されています。
詳細は、管球王国を購入してお読み頂ければと...。

弊店からのコメントとしては下記の通りです。

取り上げていただきありがとうございます。
最低価格のアンプ(笑)ながら高評価の記事でとても光栄です。

高域の感じは、デジタル入力がアキュフェーズDP/DC950、
スピーカーがB&W800D3の音だと思います...。

石のアンプの様に基盤も使用しておりませんし
コンデンサ容量も極小でトランスは6L6専用設計
ウルトラハイスピード動作で動的特性を優先し
音楽が楽しく聴けるように作っているつもりです。

最初に付属している真空管は
選別した旧ソ連製ビンテージNOS球です。
真空管は交換できますので
球ころがしで自分の好きな出音に近づけることが出来ます。
RCAの球を使用すればブルーノート等が厚く太く楽しく聴けて
古いST管やシルバニア等の球でclassicを上質で優雅な感じに聴くことが出来ます。
全てJANのメタル管にした場合、ウルトラハイスピードで高分解能な出音になる等
使いこなして自分の物にするアンプと考えています。

IMG_0843[1].jpg

IMG_0844[1].jpg


posted by Lansing at 11:55 | Comment(0) | アクセサリー、ケーブル類等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする