2017年09月08日

MUSIC TOOLS

買取でお譲り頂いた機器ですが、ATCは売約済みとなり、
その他の機器は、HPの中古機器へUPいたしました。

見た目が素晴らしく、高級感満点の
MUSIC TOOLS ラック欲しい方いらっしゃいませんか?

商品としては、スタックできる3段で、個別に分割可能
・ISO static  ICN27Gが2台、ICN37Gが1台です。

DENON MarantzのD&M ImportAudioから現行販売中の製品です。

サイズなど、詳しい仕様は、
こちらをクリックしていただき、ご確認ください。


整振コンパウンド充填のスティール製フレーム
3重ガラス仕様、鉛とステンレス合金製のスパイクフット
MUSIC TOOLSの最高級品!

DSCF0935[1].jpg

DSCF0939[1].jpg

DSCF0936[1].jpg

DSCF0937[1].jpg

DSCF0938[1].jpg

棚板がガラス製で、分割しますから、
引き取りのお取引か、名古屋市界隈までの配達にてお願いしたいです。

・定価(1段):¥124,200-

程度は無傷で綺麗です。
中古品としての価格はお問い合わせください。


話は変わります。

定休日は、私用の為、名駅まで出かけました。

IMG_0481[1].jpg

最近、TVが欲しいと思っているので色々と検討中、もちろん店用です。

必要な時に出して、必要でないときは仕舞う感じで使います。

オーディオ装置を通し、フロント2ちゃんで楽しむ感じ
映画、YouTube、PCからの映像などの利用で、地デジも観ます。

名駅に行ったついでに、新しくオープンしたビッグカメラを覗いてみました...。

到着すると、
「店内が、だだっ広い!」(笑)

何と、ケッタマシーン(自転車)や室内インテリア(家具とか)まで売っています。

目的のTVコーナーへ到着するまで、色々なトラップにつかまります。(笑)

ブルーツースのスピーカ―コーナー、ヘッドフォン売り場、オーディオコーナー
スマホ売り場は、店員さんが溢れて手持無沙汰ですが、
こういう所は全て無人(笑)

トラップから逃れ、TVコーナー到着...。

候補は、
・LG OLED 55C7P (有機EL)
・SONY BRAVIA KJ-55X9000E (液晶)

通路に展示してあるTVを見ると、LGのデモ画面は恐るべき綺麗さ!

これが20万円台で買えるなら幸せかもと見入ってします。

SONYの液晶も、抜群にキレイ...。

奥の方に有機ELテレビコーナーがあり、
各社一斉に同じものが視聴可能となっている。
椅子に座って観てみると、
私の眼にはSONYが抜群にキレイに見えます。(笑)

波しぶきなど分解能が高く細やかに再現され、
夜景の小さな看板の文字なども、SONYはハッキリと描写しますが、
LGの波しぶきは雲の様に見えて、看板の文字は、エッジがボケて見えます...。

でも、20万円台の液晶TVと比べた場合、LGの有機ELの方が綺麗...。

で、TVなので、地デジはどうかと、全てNHKの地デジにして観ると...。

国産メーカーの有機ELテレビは、
地デジもビビットで綺麗に映るのですが、
LGのTV画像は、他と比べてモサモサ....。

低画質の画像を、ただ引き延ばしている感じで、
人物が動くと、崩れたモザイクが後を追うような輪郭になります。

国産メーカーの有機ELは、LGより¥10万以上高価になりますが、
そういう所が価格差になるのでしょうか...。

私はAVについて詳しくないのですが、
こういう場合、画像処理エンジン?
アップコンバート機能の様なものが搭載された
別売りのTVチューナーから、HDMIでTVへ入力して観れば
TV画像は綺麗に観えるのでしょうか?

そうなるのなら、LGは買いの機種になり、
TVも観て、YouTubeも楽しみ、PCも繋ぐなど、
広い用途で使う場合、液晶TVの¥20万台の製品は、
TV画像も綺麗ですから、こちらを選んだ方が良いという事になります。

私の場合、予算が¥20万前後ですから当てはまりませんが、
金額に拘らない場合、
SONY BRAVIA KJ-55A1が、
置いてある見た目もアートで、画質も最高に感じました。

AVの得意な方、別売りチューナーでHDMI入力した場合どうなるのか教えて下さい。








posted by Lansing at 12:23 | Comment(0) | アクセサリー、ケーブル類等 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする